町を歩いていると、ふと気になる建物(オブジェ等)に遭遇します。今回は海岸保全施設の中の「陸閘(ゲート)」を紹介します。

 その施設(ゲート)は、海岸沿い(私が走っている中では、勝どき・東雲辺り)に点在しています。それらのゲートを見る度に、これは機能するのか、閉まっているところを見てみたいなと、常々思っていました。しかし、非常時のゲートのため、閉まっているところを見ることはないと考えていましたが。

 昨年(2019年)、台風19号の雨や風が吹く中、危険かな(隅田川は、結構な増水となっていて)と思いながらも、通ってみた際、閉まったゲートを見ることが出来ました。

 なお、くれぐれも皆さん真似をしないで下さい。【K.M】


Copyright (C) 2020 株式会社日本システム設計 All Rights Reserved.

  • Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram - Black Circle