top of page

最近、と言ってもこの数年ぐらいのことですが、会社の近くに汁なし担々麺のお店が増えた気がします。元々、あまり辛いものが得意なほうではないけど、たまに刺激と爽快感を求めて、お昼に食べに行きます。おすすめの3店をご紹介します。


① 汁なし担々麺ピリリ

 白胡麻、黒胡麻の2種類があります。どちらもひき肉がゴロゴロたくさん入っていて美味しい。辛さは3段階で選べます。ちょっと刺激が欲しい時に「辛め」がちょうどいい。味は3店舗の中で一番好みです。


② 金蠍(GOLDEN SCORPION)

 水天宮のチケット大黒屋の裏に2月にできました。赤い大きな器に盛られて出てきます。辛さは4段階で、1は無辛、2がお店のおすすめ。3まで食べましたが、2と3の違いが判らなかったので、オーダーミスかもしれません。4はちょっと怖くてまだチャレンジしていません。卓上のザーサイも美味しい。


③ チャイニーズレストラン大申

 昔、東日本橋にあったときに初めて行きました。汁なし担々麺もそのとき初めてでした。薦められて「大辛」を食べたのですが、涙と鼻水と汗を拭き拭き、なんとか完食した思い出があります。それでも辛さが引いた後の爽快感はくせになりました。現在は、辛さ「普通」でも相当辛いので、ご注文の時はお気を付けて。【T.O】

最新記事

すべて表示

都内のユニーク博物館

先日、春の陽気に誘われて目黒あたりを散歩しました。目的地のひとつが目黒寄生虫館。以前から行ってみたかったのですが、ようやく叶いました。小規模な博物館ながら、膨大な研究記録や緻密なスケッチの数々など、見所が多かったです。 ユニーク博物館つながりでもう一つ。明治大学駿河台キャンパス内にある明治大学博物館。こちらの刑事部門の常設展では、国内外の刑罰の歴史や処刑道具などが展示されています。なかなか気楽な気

今週の一言

我が家では下の子の入園式がありました。 今年は桜が少し遅かったおかげで、満開の桜と晴天に恵まれた最高の入園式になりました。 ところで入学ってなんで4月なのか‥調べてみると農業と関係があることが分かりました。 学校等の入学は基本的に国の会計年度に合わせ、政府からの資金調達と学校運営の効率化を図っているのだそうです。 ではなぜ国の会計年度が「4月1日から翌年3月31日」なのか。 それは会計年度が見直さ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page