top of page

弾丸旅行でしたが、トキセンターでトキ見て、行きたかったお店(加工食品、お鮨、直売所)寄って、金山跡を見て。

まったく予想していなかったのに一番印象深かったのが、清水寺(せいすいじ)というお寺です。

山門をくぐって杉の大樹の間の苔むした階段を上ると、京都の清水寺を模して建造されたという救世殿があらわれます。その脇に観音堂、本堂、庫裡などの堂宇がちゃんと揃っていて、すごいのは管理する人も他の観光客もいない、順路や注意書きの看板も何もないところ。ごみ一つ落ちてないし車の音も聞こえない、ちょっといろんな事を忘れてしまいそうな、不思議な気持ちになります。機会があったらぜひ行ってみてください。今ならなんと、レンタカー代半分佐渡市持ち(太っ腹)。

いつか夏の海にも行きたいしお能も見たいなぁ。【M.O】


清水寺


北沢浮遊選鉱場跡

最新記事

すべて表示

都内のユニーク博物館

先日、春の陽気に誘われて目黒あたりを散歩しました。目的地のひとつが目黒寄生虫館。以前から行ってみたかったのですが、ようやく叶いました。小規模な博物館ながら、膨大な研究記録や緻密なスケッチの数々など、見所が多かったです。 ユニーク博物館つながりでもう一つ。明治大学駿河台キャンパス内にある明治大学博物館。こちらの刑事部門の常設展では、国内外の刑罰の歴史や処刑道具などが展示されています。なかなか気楽な気

今週の一言

我が家では下の子の入園式がありました。 今年は桜が少し遅かったおかげで、満開の桜と晴天に恵まれた最高の入園式になりました。 ところで入学ってなんで4月なのか‥調べてみると農業と関係があることが分かりました。 学校等の入学は基本的に国の会計年度に合わせ、政府からの資金調達と学校運営の効率化を図っているのだそうです。 ではなぜ国の会計年度が「4月1日から翌年3月31日」なのか。 それは会計年度が見直さ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page