top of page

今夏、つい私自身がコロナに感染しました。

最初に妻、1日後に私と息子が発熱し10日間の隔離期間となりました。

3人ともかなり高熱が出て、私も記憶にある限り初めて40度を超える発熱でかなりきつかったです。

診察して頂いた先生の話では、コロナの症状は人によりかなり差があるそうで、私の場合は発熱と頭痛、妻は発熱と咳、息子は発熱と嘔吐が主な症状でした。

発熱は3人とも2~3日で治まり、それ以降は各隔離部屋でおとなしくしてるだけ・・・・ですが息子さんは部屋中を走り回って元気を持て余していました。回復が早く元気で何よりです。(同部屋で仕事&会議しなければいけない状況に目をつむれば。)

普段からのマスク手洗いは行っており、今回はどこで罹患したか特定できていません。

我が家の今回の教訓としては、いつどこでコロナになってもおかしくないため、その時に備えて隔離体制や物資などを用意しておくこと、です。娘だけが罹患した時はそれなりに何とかなりましたが、家族複数人が罹患した今回は、元気一杯な娘(6歳)と熱でヘロヘロの息子(4歳)を発熱中の大人が一人ずつの面倒を見なければならず本当に大変でした。


なお、区から補給いただける予定の援助物資(一人当たり段ボール2箱)は現在届いておりません。

今回に限ればこのまま届かないほうが切実にありがたいのですが・・・さてどうなることやら。【Y.Y】

最新記事

すべて表示

都内のユニーク博物館

先日、春の陽気に誘われて目黒あたりを散歩しました。目的地のひとつが目黒寄生虫館。以前から行ってみたかったのですが、ようやく叶いました。小規模な博物館ながら、膨大な研究記録や緻密なスケッチの数々など、見所が多かったです。 ユニーク博物館つながりでもう一つ。明治大学駿河台キャンパス内にある明治大学博物館。こちらの刑事部門の常設展では、国内外の刑罰の歴史や処刑道具などが展示されています。なかなか気楽な気

今週の一言

我が家では下の子の入園式がありました。 今年は桜が少し遅かったおかげで、満開の桜と晴天に恵まれた最高の入園式になりました。 ところで入学ってなんで4月なのか‥調べてみると農業と関係があることが分かりました。 学校等の入学は基本的に国の会計年度に合わせ、政府からの資金調達と学校運営の効率化を図っているのだそうです。 ではなぜ国の会計年度が「4月1日から翌年3月31日」なのか。 それは会計年度が見直さ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page