top of page

先々週から自動巻きの腕時計の調子が悪く、朝に時間通りに合わせても午前中だけで時間が1時間進むようになってしまったため、修理も兼ねたオーバーホールをお願いしてきた。完了予定は1か月後の予定だが、海外製のため部品交換などが必要となるとさらに時間がかかるかもしれない。腕時計は修理の間はスマホもあるしなくてもよいかとも思ったが、長年つけているとないと落ち着かないし、スマホをスマートに取り出して時間を確認することができないことが分かった(スマホは使い始めて2年目)。とりあえずの代替の腕時計として手元にあった電池式のものを使おうと思い、電池交換をお願いすると電池の液漏れがあり1つは使えず、1つは何とか動いたものの大学生の頃に使用していたもののため、だいぶ古くいつ止まってもおかしくないといわれた。こちらもオーバーホールをお勧めされたが、その費用が当時の購入金額程度のため、断念した。自動巻きの腕時計を購入したのが9年ほど前になるが、これがいつ戻ってくるかわからないので、これを機に新しい腕時計を購入するか検討中である。【S.S】

最新記事

すべて表示

都内のユニーク博物館

先日、春の陽気に誘われて目黒あたりを散歩しました。目的地のひとつが目黒寄生虫館。以前から行ってみたかったのですが、ようやく叶いました。小規模な博物館ながら、膨大な研究記録や緻密なスケッチの数々など、見所が多かったです。 ユニーク博物館つながりでもう一つ。明治大学駿河台キャンパス内にある明治大学博物館。こちらの刑事部門の常設展では、国内外の刑罰の歴史や処刑道具などが展示されています。なかなか気楽な気

今週の一言

我が家では下の子の入園式がありました。 今年は桜が少し遅かったおかげで、満開の桜と晴天に恵まれた最高の入園式になりました。 ところで入学ってなんで4月なのか‥調べてみると農業と関係があることが分かりました。 学校等の入学は基本的に国の会計年度に合わせ、政府からの資金調達と学校運営の効率化を図っているのだそうです。 ではなぜ国の会計年度が「4月1日から翌年3月31日」なのか。 それは会計年度が見直さ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page