top of page

先々週から自動巻きの腕時計の調子が悪く、朝に時間通りに合わせても午前中だけで時間が1時間進むようになってしまったため、修理も兼ねたオーバーホールをお願いしてきた。完了予定は1か月後の予定だが、海外製のため部品交換などが必要となるとさらに時間がかかるかもしれない。腕時計は修理の間はスマホもあるしなくてもよいかとも思ったが、長年つけているとないと落ち着かないし、スマホをスマートに取り出して時間を確認することができないことが分かった(スマホは使い始めて2年目)。とりあえずの代替の腕時計として手元にあった電池式のものを使おうと思い、電池交換をお願いすると電池の液漏れがあり1つは使えず、1つは何とか動いたものの大学生の頃に使用していたもののため、だいぶ古くいつ止まってもおかしくないといわれた。こちらもオーバーホールをお勧めされたが、その費用が当時の購入金額程度のため、断念した。自動巻きの腕時計を購入したのが9年ほど前になるが、これがいつ戻ってくるかわからないので、これを機に新しい腕時計を購入するか検討中である。【S.S】

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page