top of page

お客様にお持ちする手土産に悩まれたことはないですか?

どなたにも喜んでもらえるのは難しいですが、できればそうありたいと思うのではな

いでしょうか。

私は気を遣って、いろいろ考えてしまいます。



私の選ぶポイントはいくつかあります。

①遠方にお持ちすることも考えて、重くなく大き過ぎないこと

②個包装であること(切り分けずに済むことや、お皿などに入れかえずに済むもの)

③見た目がひとめで美味しそう!と思えそうなもの(女性が多い場合特に重要)

④高すぎない価格

⑤それなりに有名であること(地方のかたにお持ちする場合、これがかなりのポイン

トに!)

⑥出来れば賞味期限の短くないもの

以上が、大事かなと思う順番にあげてみたポイントです。


そんな私が今イチオシの手土産が、オードリーの「グレイシア」です!

ご存知のかたもいることでしょうが、店の前を通ると『すごい行列』か『列なし=売

り切れ』でおなじみ、花束のような見た目のかわいいお菓子です。

ドライいちごとクリームを生地で包んだ、ひとことでは言い尽くせないお菓子で、見

た目だけではない美味しさが味わえます。

列に負けず、売り切れていない運の良さで、ぜひ一度食べてみて欲しいお菓子です。


仕事の相手ではなくても、お土産は、こちらのセンスが問われると思います。

気にし過ぎるのもどうかとは思いますが、嬉しそうな笑顔や感想を戴けると、こちら

も幸せになりますよね。

これからもセンスを磨いていけたらと思います。【M.T】




最新記事

すべて表示

都内のユニーク博物館

先日、春の陽気に誘われて目黒あたりを散歩しました。目的地のひとつが目黒寄生虫館。以前から行ってみたかったのですが、ようやく叶いました。小規模な博物館ながら、膨大な研究記録や緻密なスケッチの数々など、見所が多かったです。 ユニーク博物館つながりでもう一つ。明治大学駿河台キャンパス内にある明治大学博物館。こちらの刑事部門の常設展では、国内外の刑罰の歴史や処刑道具などが展示されています。なかなか気楽な気

今週の一言

我が家では下の子の入園式がありました。 今年は桜が少し遅かったおかげで、満開の桜と晴天に恵まれた最高の入園式になりました。 ところで入学ってなんで4月なのか‥調べてみると農業と関係があることが分かりました。 学校等の入学は基本的に国の会計年度に合わせ、政府からの資金調達と学校運営の効率化を図っているのだそうです。 ではなぜ国の会計年度が「4月1日から翌年3月31日」なのか。 それは会計年度が見直さ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page